The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
晴佐久神父さま
2005-04-10 Sun 20:45
今日も朝9時半のミサに行ってきました。
お御堂には驚くぐらいの人!500人ぐらいはいたのかなぁ。
まぁ、東京の人口と、うちの田舎の人口の違いもあるでしょうが、こ~~~~~んなに日曜日の御ミサに人が集まってるのは初めて見たかも。
東京では普通なんでしょうか?
でも、ないとさんが言ってたけど、毎年70人とか80人の人が洗礼を授かってるそうです。信じられません!
でも今日、晴佐久神父さまの御ミサにさずかり、なぜこんなにたくさんの人が集まるのか、なぜそんなにたくさんの人が洗礼を受けるのか、よ~~~~~くわかりました。

まず、ミサの始まりのとき、侍者の列のいちばん後ろについてお御堂の中央を歩いて来られる神父さまを見て、あたしはなぜか涙があふれてきて、しばらくの間ハラハラと泣いていました。
何で泣けてきたのかわかんないんだけど、きっと感動したのでしょう。

神父様のお説教の言葉もすごく感動的で、でも冗談もまじえ、とにかくすごい引きこまながら聞いてました。
大人になってからあまりミサに行かなかったし、子供の頃は神父様のお説教って何を言ってるのかよくわからなかったけど(しかも今までずっと外国人の神父様が多かったので、外国人の日本語と日本人の日本語はやっぱり違うんだよね・・・)今日はしっかりと受け止められました。

お説教はほとんどがローマ法王のことについてでした。晴佐久神父さまは、ローマ法王の葬儀のためにローマに行っていたのではなく、巡礼の旅でスペインに行っておられて、そこでたまたまローマ法王が危篤になられたそうです。なので本当は先週の木曜日に帰国するはずだったのだけど、そのままバチカンへ行かれたんだそうです。きっと晴佐久神父さまはパパ様に呼ばれていたのでしょう。晴佐久神父さまはパパさまのことを「本当に本当に大好きでした」って何度も何度もおっしゃってられましたから。

そして、そのお説教の中で、あたしも今、この時に晴佐久神父さまに出会う運命だったんだと感じることがありました。
「人はなぜ生まれ、どうして生かされているのか、考えるときです」というようなことをおっしゃってました。こないだからあたしがず~っと思ってること。あたしの日記を読んだのか?って思うぐらいでしたよ(笑)。
もちろん答えは自分で見つけなければなりません。

晴佐久神父さまの過去のお説教が「福音の森」というサイトで読むことができます。
あたしもまだ全然読めておりませんが、これを読んでも、あたしが晴佐久神父さまに出会う運命だったんだな~って思うことがたくさん書いてあります。97号を読んでいただければ、きっとこれを読んでくれている皆さんも「なるほどね~」って思うはず(笑)。

これからも熱心な信者とはとても言えないと思うけど、晴佐久神父さまのお説教を聞きにミサに行きたいと思います。
その前に、もっとカトリックのことを勉強しなおさなければいけませんわ、あたし・・・。


日記の内容とは関係ありませんが、ブログのmemorandumを、「ひとりごはん」日記に変更しましたのでよろしくね♪
スポンサーサイト
別窓 | カトリック | コメント:2 | トラックバック:0
<<寒い! | 空の青と本当の気持ち | カトリック高円寺教会>>
この記事のコメント
高円寺教会
めぐぴー嬢!
早速のコメントありがとーございます★
おやじの会おつかれでしたぁ。

イエモン、スキっすよ★
ロビン2枚目のアルバムは名盤だと個人的は思ってます。


・・・ってワタシも話が反れました
\(^ο^)/
2005-04-11 Mon 02:19 | URL | タ●ン(ハニエル) #-[ 内容変更]
いらっしゃいませ
ハニエルさん、昨日のミサではお見かけしなかったな~と思ったら(笑)。

やはりイエモン好きですか!
あたしもWHITE ROOMは名盤だと思います。
6月、ツアー初日の新潟に行ってきます☆
2005-04-11 Mon 19:28 | URL | めぐぴー #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 空の青と本当の気持ち |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。