The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
ものすご~く嬉しかったこと
2006-01-11 Wed 23:59
昨日の記事なんかどーでもいいような、ホントに奇跡ぢゃないかしらってぐらい嬉しいことがあった。
って書くとおおげさかもしんないけど、あたしにとってはホントに神様の力がはたらいているな~ってことがあったのだ。

お正月に実家に帰ったとき、手紙の整理をしたってことを、この日記にも書いたでしょ。
そんときに、昭和51年8月26日消印の手紙が出てきました。今から30年前です。
その手紙の差出人は、「聖母カテキスタ会」にいた、小澤さんという、母と同い年の女性でした。
どんな会なのかは、カテキスタ会のサイトを見てもらえればわかると思いますので、ここでは省略しますが、当時8歳のあたしの記憶をたどると、その小澤さんは、亀山教会に何かしらのお手伝いに来ていたのだと思います。

その小澤さんのことをいろいろ懐かしく思い出し(あたしの記憶が正しければ30年会ってない)、「元気かな~。会いたいな~。」と思い、その手紙をこっちに持って来ました。そして8日、カテキスタ会のサイトにメールが送れるようになっていたので、「これこれこーゆーものですが、小澤さんは今もそちらにいらっしゃるのでしょうか」というようなことを書いてメールをしてみました。



そして翌日、サイトの担当の方から「小澤さんは現在、会の総長として励んでおられます。メールがあったことを伝えておきますね」というようなお返事をもらいました。
カテキスタ会は名古屋にあるので、小澤さんに連絡が取れたら、今度実家に帰った時にでも会えればいいな~と思ってました。

そして本日、小澤さん本人からメールが届きました!!

「とっても嬉しいメールをありがとうございました。
一瞬、”小林恵さん?” と思ったのですが、家族で洗礼を受けられた小林さんの”恵ちゃん”ですよね。当時はまだ幼かったので、、、時の経つのを感じますが、同時に覚えていて下さったことに感激し、感謝しています。」

と。思い出してくれたようで良かったです。

まぁ、ここまでは別になんでもない、ありふれた話であります。
ここからがすごいのです。
メールはさらに続き

「杉並区と書いてあるので近いですね。」

と。
あたしは「?????」となりました。
きっと、名古屋にある、どこかの区と勘違いしてるんぢゃないだろーかと。
でも「東京都」って書いたしなー。イヤ、そんなはずはない・・・とドキドキしながらメールを読み進めて行くと、

「私も今年62歳になるのですが、会(カテキスタ会)の仕事と他の仕事をしています。 吉祥寺に住んでいるので、一度いらっしゃいませんか?そのときゆっくりお話したいですね。」

と・・・・・。


き、きちじょうじぃ~~~~~~~~~~~~?!?!?!

ま、まぢぃ~~~~~~~~?!?!?!


これ、昼休みに携帯で読んだのですが、「え゛~~~~~~~~~~!!!!!」ってデカイ声を出して、みんなを驚かせてしまいました。


小澤さんのメールにも
「不思議ですね。30年も経ってすぐ近くにいることが分かったなんて。神様の導きかな?」
って書いてあったけど、ホントに神様のお導き以外のなにものでもないでしょうっ!!
まぢでビックリ&めちゃめちゃ嬉しかった!!
今度実家に帰ったときにでも会えればいいなーって思ってた人が、すぐそばに、しかもいつでも会えるところにいるなんて!!

嬉しすぎて、実家にすぐ電話したかったし、小澤さんにもすぐにでも会いに行きたかったんだけど、今日はイタリア語のレッスンで。
しかもレッスン終了後、いつものメンバーで飲みに行ってたので家に帰ってきたのが11時を過ぎていて。
そして実家に電話してたら、12時をまわっちゃって。
それからお風呂をわかして入って書いてたら、今はなんと夜中の2時前です。

今週末にでも小澤さんに会いたかったのだけど、小澤さんは週末、名古屋に行くらしいです。
なので、来週の日曜日(22日)に会う予定です。
実に30年ぶりです。
いったい小澤さんはどんなおばちゃんになっているのでしょう?
そして、当時7歳とか8歳だったあたしは、ホントのおばちゃんになってしまいましたが、小澤さんはあたしだとわかってくれるのでしょうか?

まぁ、それより何より、神様ホントにありがとう。

なんか、今回のことで、すごーーーーーーく感じたことがあるんだけど、人間って、自分が本来行くべきところに辿り着くのに、ものすご~~~~~~~く遠回りしたり寄り道したり後戻りしたり立ち止まってしまったりするけど、どんなに回り道しても、どんなに時間がかかっても、行きたいところ(行くべきところ)に必ず辿り着くんぢゃないのかなーっていう気がしました。


神に感謝☆
スポンサーサイト
別窓 | カトリック | コメント:0 | トラックバック:0
<<パッション | 空の青と本当の気持ち | 嬉しかったこと>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 空の青と本当の気持ち |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。