The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
ちょっぴり後悔~
2008-02-27 Wed 22:44
あんまり後悔しない人間なんですが。
だって後悔したって、過ぎてしまったことは仕方ないので(笑)。
なので「ちょっぴり後悔」ってことで(笑)。

mixiでマイミクさんの日記をチラッと読んだだけなんですが(4、5人ぐらいです)やっぱりロビンのライブ良かったんだねー。
みんなが「燃え尽きた」とか書いてたー。
いいなぁー!燃え尽きたい(笑)。

しかし、ほとんどの人が「良かった」って書いてあったんだけど、1人だけ「うそーん」って思うようなこと書いてる人がいて、人ってやっぱりこんなに感じ方が違うんだな~って思いました。

「見てないようで見てる」ライブで聴くのが初めてだったという人が(いちおーイエローモンキーからのファンらしいですが)初めて聴くので楽しみだったんだけど、聴いてみてライブ向きの曲じゃないってわかったとか。

うそーん。ライブ向きっちゃう?
あたしこの曲、全盛期にイヤってぐらいライブで聴きましたが(笑)。楽しいと思うんだけど、ライブでやっても。いや、楽しいでしょ。
行かなかったけど盛り上がってるのが目に浮かぶんだけど!

それとその人は、どうやら今回のツアーの主旨がわかってないようで(ずっと欠かさずツアーには行ってるみたいなのだが・・・)「いつまで“Hummingbird in Forest of Space”押しで行くのだろう」と、温野菜のときからずっと同じパターンでガッカリって書いてあった。

え???みたいな。
だって最初に言ってなかったっけ、ロビン。10月の武道館からずっと繋がってるってこと。この人、武道館行ってたはずなのに、聞いてなかったんだろうか?
ライブに行ってないあたしのがわかってるのはどういうことー?(笑)
まぁ今は違うバンドで遠征に行ってるみたいなので、ロビンの言ったことあまり覚えてないんだな~と大目に見てあげます(何様ー?笑)

ロビン、しばらくライブないんですか?
あ、4月にHeeちゃんがバースデーイブライブやるねぇ。
でもそれも行こうかどうしようか迷ってるんだけど。
行ったら楽しいのはわかってるんだけど・・・・。
なんかあたし、頭と体をライブモードに切り替えるのが大変なときがあって・・・。
瑛太好きになる前は、常にライブモードだったのにねー。
人間って変わるねー。

今はやっぱりいちばん大事なのは永山家なので♪
おうちにいたら良いこともあったし♪
スポンサーサイト
別窓 | ライブ | コメント:4 | トラックバック:0
あなたにもできる!環境(エコ)生活のススメ
2008-02-24 Sun 15:15
あなたにもできる! 「環境(エコ)生活」のススメあなたにもできる! 「環境(エコ)生活」のススメ
(2007/12/11)
箕輪 弥生

商品詳細を見る


カラー、かわいいイラスト入りで、説明もとてもわかりやすく、あっというまに読めてしまいます。

無理をすると長続きしないので、自分にできることを、ひとつづつやっていきましょう!
別窓 | 環境 | コメント:2 | トラックバック:0
すべては「愛」
2008-02-23 Sat 20:56
生きる意味―人生を深く掘り下げるワークショップ生きる意味―人生を深く掘り下げるワークショップ
(2006/02)
高木 善之

商品詳細を見る


素晴らしい本です。ごちゃごちゃ説明しても意味がないと思うので、とにかく読んでみてください。

だから私は高木さんに強く惹かれるんだろうなぁ~と思うところを一部引用させていただきます。

大切なのは、自分を好きになることです。自分を好きになることで、すべてが好きになり、すべてに関心を持つことができます。それを忘れると、多くのことに無関心・無責任になってしまいます。いまの世の中がおかしいのは、多くの人が、無知、無関心、無責任だからです。ということは、いまの世の中、自分を大切に思っていない人が多いのです。自分を愛すること、自分を大切に思うことがいかに大切なことか。そのことで、すべてのことに関心を持ち、みんなの幸せを実現したくなるのです。それは素晴らしい生き方、素晴らしい意識、価値観なのです。私はそんな生き方を見つけたから、そういう生き方をしてみないかと、世界の中心で(心の中から)叫び続けているのです。みんなが自分を大切に思うようになれば、みんなを大切に思い、すべてのことに関心を持ち、馬鹿なことはできなくなります。決して戦争などしない、決して不公正なことはしない、未来を破壊することなど、絶対にできないのです。そういう生き方を、私は、見つけてしまったのです!まさに、素晴らしい生き方を「ユーリカ!」(我、発見せり!)なのです!私は、それを忘れることはない。生き方を変えることなどできない。過去の私に戻ることはできない。決して忘れることはできないのです。わかったら、変わるのです!(~略~)マザー・テレサもガンジーもマンデラ元大統領も、そういう生き方をしたと思います。マンデラさんは、二十数年囚われていましたが、牢獄の中で、恨みを募らせていたのではないのです。彼が大統領に選ばれた時、白人は報復を恐れて逃げ出しました。しかし、彼は、みんなの自由と平和を願い、白人に何の差別も罰則も設けなかった。その平和の精神に対してノーベル平和賞が与えられえたのです。何をベースとするか。怒りや憤り、報復では何も解決しない。「自分が正しい、相手が間違っている」という裁きも、本当の解決にはならない。同様に相手に裁かれる。問題の解決には、愛をベースにするしかない。「裁き」ではなく「許し」、これが私の見つけた精神、私の発見した考え方、「非対立」なのです。この「非対立」こそ、平和を実現する最後の方法ではないかと私は思っています。だから、無条件で、この生き方をやってみないか、と呼びかけ続けている。私は、このことに二十年以上をかけてきました。「非対立」をあらゆる視点から考え、自分としてベストを尽くしてきました。

~略~

私は自分の命を大切にしていますよ。でも、本当に大切なもののためには、自分は「捨て駒」になっていいと思っています。世界の中心で愛を叫ぶのが、私の使命です。私はこの世界を信頼しているし、みんなの心の中にある神性を信頼しています。私は自分を信じています。そして、あなたを信頼しています。




別窓 | | コメント:10 | トラックバック:0
やっぱり死ななきゃなおらないのか。
2008-02-23 Sat 19:03
肝臓癌で喉頭癌の父が、隠れてタバコを吸ってたようで、母から愚痴の電話がかかってきたー。
もちろんタバコは禁止されてるわけですよ、喉頭癌だもん。
説教しようとした母親を怒鳴ってテレビのリモコンぶつけようとしたとか。

昨日、4年ぶりに会った友達に「癌だけど今はいい父親だよ」って父のこといい人だって言った矢先のこと^^;

いやー、ほんとーに情けないねー、うちの父親。
どれだけ母親に迷惑かけてるのか、ちーっともわかってない。
いい父親になったと思ってたけど、変わってないやん、ぜんぜん。

あたしが「タバコい~~~~~~っぱい買って来て山積みにしておいて『これ吸って早く死んでください』って書いておいてやれ」って冗談で言ったんだけどさ、ほんとアホぢゃないかと思うよ。
いや、アホだよねー。

そのうちまた酒も飲み出すんじゃないかと思うわ。
そんときは本当に「死ね」って言ってやろうと思う。

別窓 | ひとりごと | コメント:2 | トラックバック:0
にゃんにゃんにゃん♪
2008-02-23 Sat 11:47



猫の日(2月22日、昨日デス)に、友達の娘から素敵なプレゼントが届きました♪

フェルトでできたにゃんこブローチですよ!

母親(友達)に似て器用だね!!

ありがとう♪

大切にします!!

「ココロノイロ」も見てね♪
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
マイ箸袋~♪♪♪
2008-02-15 Fri 23:53
080215_1.jpg 080215_2.jpg


こっちでは名前出して良いそうなので(笑)
お星様☆さん、マイ箸袋ありがとー!!めっちゃ気に入りました~!!
あっというまに作ってしまうなんて、さすがだねー!!

うちの母も裁縫得意で、小さい頃ワンピースとか作ってくれたんだよ~。
ちなみにあたしも実は家庭科「5」だったんだけど(昔はセーター編んだりもしてた!)今はぜ~んぜんやらないねー。
ミシン置いてきちゃったからな、実家に。
でもお正月に実家に帰ったとき、父ちゃんのズボンの裾あげ、5本ぐらいやらされましたわ^^;

今日は、「非対立の生きかた」を貸してあげた会社の人から、お礼にってチョコレートもらったんだけど、その中に本の感想文が入ってた!!
本って貸してあげても、なかなか感想を言ってくれる人っていないから、すっごく嬉しかった!!

そしてまた新たな高木さんの本を読んでいる私^^
別窓 | 環境 | コメント:2 | トラックバック:0
まだ始まったばかり
2008-02-14 Thu 01:10
最近、怒ってませんでしたが、今日、会社でぶち切れそうになることがあって。
つーか、ぶち切れたんだった^^;
あまりに腹立ったので、あたしが腹立ってる原因の人に「性格悪すぎっ!!」って面と向かって言ってしまった。
いやいや、大いに反省しております。
な~にが非対立ぢゃ。
人間、そんなにすぐに変わるわけないのだ。
それにしても、あまりにもむかついていて、むかついてるんだけど反省していて、しばらくずーっと「こーゆーとき、どうすればいいの?高木さ~~~~ん!」って、仕事中、悶々としてました。でも1時間ぐらいかな(笑)。
その人はしょっちゅうあたしを怒らすのだけど(仕事のミスと、空気が読めないのが原因)、そのたびにあたしは怒るのだけど、あたしがどんなにひどいことを言って怒ってもあたしのことが好きみたいで(あ、女性ですよ)すぐにあたしに話しかけてくる。あたしがその人だったら、そんなひどいこと言われたら二度と口をきくもんか!!って思ってしまうだろうに、その人はへこたれない(笑)。ってか、これって空気が読めない人だからなのか?(笑)

でも本当に今日は反省したんですよ。いくら腹立ってても「性格悪すぎ」なんて言うことはないだろうと・・・。
以前の私はそんな反省すらしなかっただろう。
本当はブログのタイトルを「修行が足りない」にしようと思ってたんだけど、でも、まだあたし、高木さんに出会ったばっかりやん!非対立、まだ始めたばかりやん!人間、そんなにすぐにかわるわけないよ~!と、自分に甘くて自分大好き人間は、そんなに自分を責めることはない、反省しただけ偉い!とむしろ自分をほめてやりました(笑)。

いや、でも本当に高木さんに相談したい。こーゆーときどうすればいいのか?という、今日あたしがぶち切れる原因になったことを。

「非対立の生きかた」に、自分と対話する方法が書いてあるんだけど、それができるようになれば全ての問題は解決するんだけどね、まだそこまで到達できてない!
つーか、本に書いてあったように自分との対話ができる人ってすごい。あたしはまだまだ体中にいっぱいモノサシがささったままだ。

そんで今日、勝美ちゃんと夜電話していて、さらに気づきがいっぱいあった。
今日会社であたしを怒らせた人は、良かれと思ってやってくれたことなんだけど、何度も何度も同じ失敗をするのと、怒られても反省してる様子がまったくないので、あたしが切れたのだ。でも、やっぱり本人が私のためを思ってやってくれたことなのに、そこまであたしは怒る必要はなかったな・・・と。
ここであたしが明日その人に「昨日は言いすぎてごめんね」って言えればいいんだけど、まだまだあたしはやっぱりそこまで大人になれなーーーーーーい。
でも、まだ始まったばかりだっ!気づけただけでもいいのだ。

最近考えることが多すぎて寝る時間が少ない。
よって、今朝はものすごい寝坊をしてしまった。
今日こそ早く寝ようと思ってたんだけど、やっぱりダメだった。
しかも眠くない。
もう眠剤無しで眠れるようになったのだけど、やはり寝付きはものすごく悪い。
別窓 | ひとりごと | コメント:5 | トラックバック:0
ありがとう!ありがとう!
2008-02-12 Tue 23:48
最近の日記、コメントしづらいと思う、確かに。
mixiの方でも関心を示してくれるのは限られた人だ。

コメントしづらいからmixiからメッセくれたマイミクさんがいた。
瑛太くんファン。会ったことない人。
めちゃめちゃ嬉しかった。

さっそく今日、モモコとピンキーの話を友達にしてくれて、
ランチは2人でいのちに感謝して食べたんだって。
その人の友達も「今、気付けて良かった」って言ってくれたんだって。

高木さんの講演会に仕事の都合がついたら行ってくれるって。
滋賀県彦根市の。

できることからコツコツと広めていこう。
本当に関心を持ってくれる人は30人に1人ぐらいって思っておこう。
私は子供いないし、今後も作る予定はまったくないけど、自分の生まれた地球。みんなが生きてる地球。愛する人が生きてる地球。

別窓 | ひとりごと | コメント:0 | トラックバック:0
「人間の街―大阪・被差別部落―」と「いのちの食べかた」
2008-02-11 Mon 19:55
(たぶんものすごく長くなると思います)

「ポレポレ東中野」で「『食べる』映画特集」をしております。

ずっと観てみたいと思っていた「いのちの食べかた」をやると知って、いつ観に行こうかな~と、今朝ポレポレの公式サイトを見て、あわてて支度しました。だって「いのちの食べかた」の前に「人間の街ー大阪被差別部落ー」の上映があり、小室等(ミュージシャン)さん、小池征人(『人間の街』監督)さん、本橋成一(写真家・映画監督)さんのトークショーがあるって書いてあったから。これは見逃せんだろーと思って、慌てて用意してポレポレへ行きました。余裕を持って行ったのに、もう私がカウンターについた頃には「もうすぐ満席」と。そして、パイプ椅子の補助席まで出る、超満席になりました。(「いのちの食べかた」のときには、階段に座布団敷いた、座布団席までできてましたよ!)

まずは「人間の街ー大阪被差別部落ー」の上映でした。私が働いている会社では、よく「人権研修」というのがあって、つい最近の研修が偶然にも「被差別部落」についてでした。今もなおなくならない差別について、非差別部落で生まれた女性のドキュメンタリービデオを見ました。たぶん私が中学1年のときだったと思いますが、学校で被差別部落について教えられたと思うのですが「差別はいけない」と教えられただけで、なぜ被差別部落というものがあるのか、なぜ差別されているのか・・・という大事なことは教えられませんでした。なので、今日のトークショーで小室等さんが「この映画に携わるまで、こういう事実について無知でした」とおっしゃってましたが、私もまったく同じでした。映画を観終わって、なぜ被差別部落があるのか、なぜ差別されているのかということについては理解できましたが、「どうして差別する人間がいるのか」やはりわかりません。
映画の中に出て来た1人の女性。被差別部落出身の男性と結婚をしたがため、両親から戸籍を抹消されてしまったと話す。「夫と会って話をしてくれれば、私がそんな恐ろしい人と結婚したんじゃないってわかってくれるはずなのに、私の戸籍を抹消することで、自分達を守ろうとしている。同じ人間なのに、どうしてなんだろう。」というようなことを言っていました。涙が出ました。

そして、屠畜場で働く人たちと、その仕事を小学校の授業で話すお父さん。「みんなのお父さんやお母さんがいろんな仕事をしてるのと同じで、おじさんは、そこで働いているというだけや」と。その後、屠畜場を見学することになった小学生のクラス。今はたぶん機械化されているのでしょうが、映画制作時の1986年には、牛の額を拳銃で打ち、その後ナイフ1本で皮をはぎ、肉にしていく様子が伝えられた。剥がれた皮は、太鼓になる。
「誰れかが牛殺さな、たべてかれへんねん、肉たべられへんねん」その通りだと思う。立派な職業だと思う。なぜ差別の必要があるのか。差別する人は、お肉食べないのか?ハンバーグ食べないのか?ハム食べないのか?革製品を身につけないのか?
そのお父さんが「自分の娘が大きくなったとき『部落出身者ですがおつきあいしてもらえますか』と言える世の中になるのか?でも、なぜそんなこと言わなくちゃいけないのか?」と、いちばんのテーマを投げかけていました。差別がない世の中になれば、そんなこといちいち言わなくったっていいのだ。

小室等さん、小池監督、本橋成一さんのトークショーでは、実にいい話が聞けました。この方たちもやはり環境・平和への意識が高い人たちだからなのか、ほとんど高木さんが言ってることと同じだったのがビックリしました。特に本橋さんが「人は、自分の食べる物は自分の手で殺して食べるべきだ。」と言っていたのが印象的でした。なぜかわかりますか?最近私も書いてるように、食べ物に対するありがたみが今の先進国の人たちには欠けているからですよね。
また、小池監督は賞味期限問題について「そんなもの無くしてしまえばいい」と高木さんと同じことを言っていました。「自分は賞味期限が切れていようが、自分の感性を信じて食べる」とおっしゃってました。
「人間の街―大阪・被差別部落―」と「いのちの食べかた」の続きを読む
別窓 | 映画 | コメント:0 | トラックバック:0
「非対立の生きかた」の感想にかえて。
2008-02-10 Sun 09:47
非対立の生きかた―一瞬でしあわせをつかむ成功法則非対立の生きかた―一瞬でしあわせをつかむ成功法則
(2004/10)
高木 善之

商品詳細を見る

これ、mixiの日記に書いたのですが、1人でも多くの方に読んでいただきたいので、こちらにもコピペしておきます。


高木さんに送ったメッセージを、そっくりそのままコピペします。
長いので疲れると思いますが、関心のある人は読んでください。
もー、旅の恥はかきすてって言うけど、mixi日記の恥もかきすてじゃー。
どーにでもなれー(笑)
------------------------------------------
宛 先 : たかぎ
日 付 : 2008年02月05日 23時38分
件 名 : 高木さん、ありがとうございます

高木さん、こんばんは。
1月27日の東京の講演会に参加し、初めて高木さんを知り、その日から自分の生き方が変わり始めています。

講演会の日、「ありがとうシリーズ」の4冊を購入。もっと本を読んでみたいと思い、先日「非対立の生きかた」を購入し、さきほど読み終わりました。
私はボキャブラリーが乏しく、頭や心に感じていることをうまく言葉にすることができないので、この感動を高木さんにうまく伝えられないかも知れませんが、本当に高木さんに「ありがとう」と感謝しています。

私は自分のことが好きです。ずっと自分大好き人間でした。でも、たぶん、自分自身の悪い所も含めて自分が大好きだったため、ずっと今まで変わらなかったんだと思います。
好き嫌いがかなりハッキリしている性格で、嫌いな人とは衝突して絶縁して終わり・・・。そして、年齢とともにだいぶやわらいではきましたが、ちょっとしたことですぐにカッとなる性格でした。
そういうところは直したい、変えたいと思って、いろんな本を読んでみましたが、今まで「非対立の生きかた」に書いてあるような本に出会ったことはありませんでした。
高木さんの講演を聞いたときも目からウロコが落ちまくりましたが、この本を読み始めてからも、何度も目からウロコが落ちました。
今まで、私がず~~~~~っと探してきた答えが、すべてこの本の中にありました。

読みながら、何度も泣きました。特に「第4章 エピソード」では、大泣きしました。
さっき、エピローグでもまた泣きました。高木さんに出会えて、自分が変われるかもしれないと思ったら泣けてきました。

私は20年ぐらい前に、絵本「おおきな木」に出会ってから、『無償の愛』が自分のテーマでした。でも、こんなに怒りんぼうで、人と衝突が絶えなかった私が、そんなテーマを掲げても、とうてい無理な話で・・・。
でも、「非対立の生きかた」を読み終わった今、私にもできるかもしれないと思い始めました。いや、きっとできます。
高木さんも書いてらっしゃいましたが、すぐに大きく変わることは無理でも、少しずつできることからやっていこうと思っています。

実際、本当に短気で怒りんぼうだった私が、高木さんの講演以降、怒らなくなりました。毎日何かしら、ちっちゃなことで腹を立てていましたが、なぜか、腹が立つことが少なくなりました。もちろん、そんなにすぐに人間は変わりませんので、ムッとすることやカチンとすることは毎日あるんですが、心のカメラの話や、モノサシの話が常に頭の中にある状態になっているので、あまり腹が立たなくなったようです。
「ありがとうシリーズ」の4冊を読み終えて、すぐに会社の人にその4冊の本を貸してあげました。
今日、その人が会社で許せないことがあったらしいのですが、「ほら、高木さんの本に書いてあったでしょー」と言ってあげました(笑)。きっと今までの私なら、その人と同じことで怒っていたと思うのですが、今のところ、頭の中にしっかりインプットされているので、だいじょうぶです。忘れないように常に意識するようにしようと思っています。

「非対立」とはほど遠いところにいた私ですが、なぜかずっと昔から『自分も幸せで他人も幸せがいい』『世界は一家、人類はみな兄弟』が理想の世界だと思っていました。
前に高木さんに送ったメッセージにも書きましたが、私はすごく小さい頃から「自分はなんで生まれてきたんだろう?」と思っていました。子供ができる原理を知ってからは、「違う卵子と違う精子がくっついてたら、私じゃない子が生まれてきてたはずなのに、なぜ私だったんだろう?」と考えていました。 39歳になってもわからないままでした。でも、高木さんに出会ってから、少しずつ意味がわかってきたように思います。

私のmixiのプロフィールに、さきほどまで「関心のないことには、とことん無関心です」という言葉が書いてありましたが、消しました。「愛の反対が無関心」だということをさきほど知ったからです。

高木さん、本当にありがとうございます。
次は「オーケストラ指揮法」を読みます。
-------------------------------------------------

そしたら、すぐに高木さんから返事がきました。

-------------------------------------------------
差出人 : たかぎ
日 付 : 2008年02月05日 23時53分
件 名 : Re: 高木さん、ありがとうございます

メッセージありがとう。
とてもうれしいよ。
『ありがとう』シリーズ、役に立ったんだね。
『非対立の生き方』も、あなたの心を打ったんだね。
もっとうれしいよ。
今度は『オーケストラ指揮法』だね。よろしくね。

あなたは、グリーンコンシューマの仲間になって入れていますか。もし、なってくれたのでしたら、
この文章、『地球村通信』(会報)で紹介したいなあ。
------------------------------------------------

そして私の返事です。

------------------------------------------------
宛 先 : たかぎ
日 付 : 2008年02月05日 23時57分
件 名 : 地球村の仲間です!

こちらこそ、ありがとうございます。
また泣けてきました(基本的にすぐ泣きます・笑)。

講演会の日、地球村の仲間入りしましたよ!!
昨日、地球村通信の1月号と2月号が届きました。

紹介してもらえるの、恥ずかしいですが嬉しいです。
さらに自分が変われるきっかけになると思います。
よろしくお願い致します。
------------------------------------------------

いやいや、勝美ちゃん。
本当にありがとう、高木さんのこと教えてくれて。
私が幸せになれば、私のまわりにどんどん人が集まり、そしてその人たちも幸せになります。
幸せになるぞー!!


そんなわけで来月か再来月の地球村通信に載ることになりました。でも、原文の4分の1ほどの短さになってしまいましたが。
「これ以上短くするのは無理」と送ったものを高木さん自らが手直ししてくれて、何度も「全部載せたいんだけどごめんね」ってメールくださいました。

このことについて勝美ちゃんがブログに書いてくれてるので読んでくださいね。
■グリーンコンシューマーになりましょう■
別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0
豆まきできなかった~
2008-02-04 Mon 20:41
昨日は雪が降って、まぢで寒くて。
あたしんち、ボロアパートで1階なので、ほんとーーーーに寒かったっす。
寒くて何もやる気にならなくて、篤姫見たらお風呂入って寝ようと思ってたんだけど、まさにお風呂に入ろうとしていた直前、ダーリンがスカイプ立ち上げ「skype me」になってたのでメッセ送ったら電話してほしそうだったので、電話してあげました(笑)。

ダーリンにさんざん「スカイプ用のカメラとマイクを買え」と言われてるのだけど買ってなくて。忙しくてついつい忘れちゃってたのだよ。
でも、こっちがカメラ持ってなくても、ダーリンの方のカメラは見れたんだよ~。
パソコンの画面にダーリンの顔が出てきてさー。もちろん部屋とかも映ってて。
つーわけで、片方だけテレビ電話みたいな感じで、ダーリンの顔見ながらお話できて、ちょー幸せで♪←はい。アホです。わかってます(笑)。
ダーリン、気を使ってくれて「寝る時は言ってよ」って何度も言ってくれたんだけど、結局夜中の1時半ぐらいまでしゃべってた。
ほんとは12時前に切り上げて、豆まきして寝ようと思ってたのに。
ってことで、豆まきしそびれた・・・。
それにしても、よくそんなにしゃべることあるなーってぐらいしゃべってるなぁ。
まぁ、3週間ぐらい音沙汰なかったからなんだけどね。あたしも瑛太で忙しかったしちょうど良かった(笑)。

昨日は瑛太くんの豆まき見に行けなかったけど、おうちでいい子にしてたから、神様からのプレゼントだったんだねー♪
なんで昨日はあんなに元気というか機嫌が良かったのかわからないけど(親父とケンカしたって言ってたのに)なんか生き生きしていてすごく安心した!
お金貯めたら家を出るって言ってて(たぶんお金たまらないと思いますけど・笑)そしたら高円寺に住みたいって言ってたので、「住んでくれーーーーーっ!!」って言っておきました。
高円寺に住んでくれたら、毎日ご飯作りに行くわーっ!!

えーっと。スカイプ用のカメラ買う前に、あたしは必死で部屋を片付けないと・・・。


別窓 | ひとりごと | コメント:6 | トラックバック:0
長年の癖はなかなか抜けないねー
2008-02-02 Sat 22:52
まずここのページと
http://www.chikyumura.org/earthNow/food.php
ここのページを読んでください。
http://www.chikyumura.org/didYouKnow/01.php

高木さんの講演会で聞いて来たことです。
聞くまで、自分には関係ない問題だと思ってました。

みんなはどうやって買い物する?
あたしは母から「買い物行ったら後ろのほうから取りなさい」って教えられたし、ずっとそうしてきました。(うちの実家は弟が高校を卒業するまで魚屋兼食品店を経営してたのに、子供にそうやって教えるってのも変な話ですが・笑)
まぁ、すぐに食べるお昼のお弁当とかは、ちゃんと前から、上から取ってるけど、牛乳とか卵とか、すぐに全部を使い切らない食品って、やっぱり賞味期限が先のものを選んで買ってました。
それが「あたりまえ」だと思ってたから。
そのせいで、毎日捨てられる食糧がこんなに多いなんて現状を知らなかったし。

高木さんが「みんなが買い物に行ったときに、ちゃんと陳列棚のいちばん前から商品を取れば、廃棄される食料は少なくなる」って言ってました。

この話のときに、骨と皮だけになって死んでいく子供たちの写真がスクリーンに映し出され、自分がどんなにひどいことしてきたのかと思って、涙が出て止まりませんでした。

それなのに・・・・。
今日、スーパーに買い物に行って、賞味期限を気にして買い物をしている自分に気が付いたとき、「がーーーーーーーーーん; ̄ロ ̄)!!」ってなりました。
長年しみついた癖って、なかなか抜けないもんなんだなーと実感。

みなさんも、買い物に行ったら、いちばん前から商品を取ってください。
あたしも徹底します!!
別窓 | 環境 | コメント:0 | トラックバック:0
前世で親子だったかも(笑)
2008-02-01 Fri 00:43
やべーーーーーっ!!

高木さんの過去のブログを発見してしまって、読み出したら止まらなくなってしまったけど、明日は1ヶ月の中で最も忙しい月初なので、もう寝ないとヤバイ。

全部読みたいのに。

私、イエス様に謝らなければいけないわ。

高木さん、あたしの中で「神」だわ。

こんなにも私の求めているものを提供してくれる人は今までいなかったわ。

私はやるぞーーーーーー!!DNAが叫んでいるわーーーーっ!!

あー寝ないと。

興奮して眠れないと思うから、久しぶりに眠剤の世話になります。

別窓 | ひとりごと | コメント:0 | トラックバック:0
| 空の青と本当の気持ち |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。