The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
セカイハスバラシイ!
2007-11-30 Fri 22:59
アウトレットブルース アウトレットブルース
川村勝 (2007/09/28)
ぴあ

この商品の詳細を見る


mixiでマイミクの「BIG BABY」さんこと川村勝さんの自伝『アウトレットブルース』を読みました。

内容はamazonさんのをコピペ!

内容紹介
元暴力団組員が綴るノンフィクション。「ひなた」を目指す若者たちの青春!

2000年7月、所属していた組の抗争事件で有罪を受けた広域任侠団体員・カワムラマサルは、刑務所に送られる直前、一通の手紙を受け取った。それは、友人のナオヤが事故で足を切断したことを伝えていた――。それから2年半。マサルは出所後に大検を取得、法政大学に合格し“刺青を背負った大学生” になった。一方、事故で左足をなくしたナオヤは、車椅子バスケットと出合い、パラリンピック日本代表を目指し奮闘している。
かつて暴力とともに生活していた著者は塀の中で何を決断したのか。友人・ナオヤは事故で何を失い、何を得たのか――。元任侠団体員という異色の経歴を持つライターが、ハンディを克服し「健常者、障害者を問わず、人を勇気づけられるような存在になりたい」と語る男の生き様を描く渾身のノンフィクション!


めちゃ良かったデス。
マイミクだからお世辞を言ってるとかではなく(あたしがお世辞や気を使うことが大嫌いな人間ってことは、つきあってる人ならわかるでしょう?)ホントに良かったです。
本を読むのがめっちゃ遅くて有名なあたしが、続きが知りたくて一気に読んでしまったぐらいです。

「人間って、こんなに変われるんだね。」と思ったのがイチバンかな。ここ最近のあたしのテーマなので、またもや神様が偶然マイミクになるように仕掛けてくれたんだと思わずにはいられませんでした。

きっと、書いた本人はそんなつもりはないのでしょうが、随所に涙腺を刺激する言葉が出てきて(でも、お涙ちょうだいものとは全然違う!)通勤電車や会社の昼休みにせっせと読んでいたあたしは、人前で涙をこらえるの必死でした。

刑務所の中でヤクザをやめることを考えた川村さん。出所してから「善い人」を目指したとは言え、不良だ暴力だというところで育ってきた彼には、邪悪な気持ちを消し去ることは難しく・・・。
そんなときに彼が苦悩に苦悩を重ねて編み出した呪文。

「セカイハスバラシイ」

ことあるごとにこの言葉を呪文のように唱えるようになった川村さんには、ホントに素晴らしい世界が待っていた。

「核兵器さえ持つこの世の中だけど、それよりももっと強力な人間の善意が世界を動かしている。僕はそれをひたすら信じようと思った。」

悪事に手を伸ばしたくなったときも「言霊」を信じ、この言葉が彼を変えていった。

私はよく自分で「運がいい」とか「思ったことが現実になる」とか書いてるけど、これは本当だと思う。現に川村さんが実証している。

「心とは本当に大事なものだと思う。人は向いている方向にしか進まない。だからこそ、現実に打ちのめされても理想を抱いて生きなければならない。」

この本に出てくる、もう1人の主人公、車椅子でバスケをやる「ナオヤ」さん。
ナオヤさんは「No guts. No glory. Go for it!」を地でいく人です。

とにかく、もうここに全部書いちゃいたいほど、素晴らしいフレーズがたくさん出てくるこの本。
こんなちっぽけな言葉でしか書けない自分が情けないけど、川村さんとナオヤさんから、勇気と感動をいっぱいもらいました。

ぜひぜひぜひ、1人でもたくさんの人に読んでもらって、この感動をわかちあいたいと思います。

「人は『どう生きたか』が重要なんじゃない。『どう生きようとしたか』それだけが重要なことです」
と金八先生が言っていたらしい。

あたしも「ひまわり大作戦」で自分の人生がもっとカラフルになるように頑張ります!
川村さん、ナオヤさん、ありがとう。
出会えて良かった。
スポンサーサイト
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
センスいいな。
2007-11-28 Wed 21:30
RUDYのブログがおもろい。
11/28「妖怪ジブンハカイ」最高!
すてちな歌詞を書ける人は、やっぱセンスよいよなー。

http://blog.rudy-rukia.com/

つーか、ほんまにゲーマーやんけ(笑)。

あと、ダウンは軽くてあったかくて良いです。
レザー重いやん。肩凝るやん。



あ!加瀬くん、おめでとう!!
やっぱなー。
あたしが好きになる人って、人気出ちゃうよなー。
見る目あるよなー(笑)

別窓 | ひとりごと | コメント:0 | トラックバック:0
たっぺいくんだぁ~
2007-11-27 Tue 23:13
ネットしながら「スワンの馬鹿」見てたら、「みんな昔は子供だった」のたっぺいくんが出て来た~~~。

http://dir.yahoo.co.jp/talent/28/m06-0360.html

なつかし~~~~~。
今もカワイイ~~~~~~!!!!!
もう2年ぐらいたつのに、ぜんぜん変わってないし~~。
まだ声変わりもしてないし~~~~。
相変わらずちっちゃいのかなー?

あ~~「みんな昔は~」見たくなってきた~~~。

柾にぃ~~~~~~~!!!!!

別窓 | ひとりごと | コメント:0 | トラックバック:0
電車の中で吉井ファン
2007-11-25 Sun 14:29
すっかり書きわすれてましたが、22日、エキストラへ行くため川崎へ向かったわけなんですが、なんと新宿まで乗った総武線の中で、吉井ファンの男の子に出くわしました。

というのは、どこの駅だったのか忘れてしまったんですが、駅で停車してるとき、隣に立っている人のヘッドフォンから漏れ聴こえてきた「ルーザー」!!

うひょ~!吉井ファンに違いない!と思って、隣をチラ見してみたら、20代だと思われる男の子でした。
ぎゃーーーー。話しかけたいーーー。でも勇気がいるなーーー。
あーーでも話しかけたいーーーー。

1駅ぐらい悶々としてたんですが、こんなこともめったにないので、やっぱりアクション起こしてみよう!と思って、ケータイに「吉井和哉ファン?」と打って、男の子に見せてみました。

彼はもちろんビックリしてましたが、ヘッドフォンをはずし、「はい!これですか?」と、なんと吉井ちゃんのトートバックを見せてきた。
わぉ!!本当にファンなんだ!!トートには気付かなかったよ、あたしも。
「ヘッドフォンから聴こえてきたから^^」って言ったら「すみません」って言ってたけど、「ううん、ぜんぜん!嬉しかったからいいんです^^」とあたし♪

こないだの武道館の話やら、吉井武道館の話(男の子は27日のチケットしか取れてないので、28日を頑張ってゲットすると言ってました)をして、新宿でお別れとなりました。

名前とか聞かなかったけど、縁があればまた総武線の中とかライブ会場で会えるでしょう。

22日は朝からいいことあったんだった♪

幸せだった1週間。
明日から社会復帰できるか心配デス・・・。



別窓 | 音楽 | コメント:2 | トラックバック:0
Lucian@神楽坂ディメンジョン
2007-11-24 Sat 23:57
071124_2.jpg 071124_3.jpg
 071124_1.jpg

神楽坂にある有名なライブハウスだけど、今まで一度も行ったことなかった。
そしたらRUDYも初めて出たんだってMCで言ってた!
もっと大きなライブハウスだと思ってたのに、狭くてビックリした。

というわけで、Lucianのライブに行って来ました!
今日もめっちゃ楽しかった!!
メイクアの懐かしい曲も聴けたし。
でもやっぱり、Lucianの新しい曲のがいい!

今日、いちばんRUDYのこと、ちょーかっけぇーーー!って思ったのは「Miss Far A Way」の間奏のとき!なんでカッコイイと思ったのか忘れた(笑)。けど、日記に書こうと思って、Miss・・・の間奏!って忘れないように覚えておいたの(笑)。
あと、何の曲だか忘れちゃったけど、ギターをキュイ~~~ン!!って鳴らした時!って、ギターはいつもキュイ~ンって鳴ってるんだけど、1ヵ所、何かあったんだよ~。
そんとき、「やべぇー」って感じで目の中ハートマーク、瞬間的にお祈りポーズになってしまいました(笑)。

そしてやっぱ「Lucy」はいい曲だな。

RUDYはまだデブだったけど、カッコ良かったから許す(笑)。
今度会うまでに、あたしもあと5キロ落とすから、RUDYもがんがれ(笑)。アーサーに負けるな(笑)。

あと、「2番でいい」とか言ってたけど、よく考えたら3番ぢゃね?
1番、ダーリン。2番、瑛太。3番、RUDY。
あら、残念!

そんなことはおいといて、今日はmickさんをはじめ、懐かしい面々に会えてとても嬉しゅうございました。
みんな元気そうで何より!!

Lucianは、今よりもっともっと、ず~~~~~~っとずっとかっこよくなる。
あたしが言うんだから間違いない。
早くいっぱい新しい曲を作って、ワンマンやって!!今ぢゃモノ足りん!!

また春に会いましょう♪(寂しくて死にそう・・・(T_T))
別窓 | ライブ | コメント:2 | トラックバック:0
おめでと♪
2007-11-24 Sat 14:59
なんと今日、夜中0時から朝の8時過ぎまで、8時間も長電話。ダーリンと。
8時間ですよ、8時間。狂ってるー(笑)。
長いこと生きてるけど、たぶん、いや、間違いなく最長記録ですよ(笑)。

あたし4時頃眠剤飲んじゃって、何度も「めぐぴー。起きてるー?」「あ、寝てた」ってのがあったけど(笑)。

おかげさまで、会えなかったけど、いろんなこと話せて良かった。

ダーリンもいろいろといいことあって良かったね♪

今日はLucianのライブです♪
さっきアクセス解析見たら「Lucian 赤塚」というサーチワードがでてきた!

RUDYホントにでぶ卒業したんかな?


別窓 | ひとりごと | コメント:2 | トラックバック:0
ものすごく嬉しいことがありました。
2007-11-23 Fri 13:14
これを読んでる、私のことを嫌ってる瑛太ヲタ、タイトルだけ読んで勘違いすんなよ!

昨日、のだめのエキストラに行ってきて、帰って来てから「行って来ました」ということだけをブログに書いただけなのに、まるであたしが帰って来るのを待ち構えていたように、ソッコーで嫌がらせのコメントがついた。1回削除したのに、また同じ内容で消したそばからコメントつけてきたauのヤツ。
アクセス数を上げてくれてどうもありがとう。

あなた、そんなに私のことが好きなんですか?
目の前に瑛太がいても、私のことが瑛太より気になって仕方ないんでしょうか?
どこで見てたんだか知らないけど、知らない人に自分の行動を見られていて、それを書かれるなんて気持ち悪くて仕方ない。
毎回、毎回、私のこと見つけるたびに、私のことず~っと見てるんでしょうか?
あなた、瑛太を見に行ってるんじゃないの?
私のこと見に来てるの?

まぁ、そんなことどうでもいい。

今日は朝からとてつもなく嬉しいことがあったのです。
ダーリンのことです。
正確に言えば、あたしに嬉しいことがあったのではなく、ダーリンにとって嬉しいことがあったわけなんだけど(ダーリンから報告がきた)、今までこんなに幸せそうなダーリンを見たことがなくて(ってか、メールと電話なんで実際見てないんですが^^;)私まで自分のことのように嬉しくなってしまって、ちょっと涙ポロリンです。

私はやっぱり、なんか不思議な力を持っているような気がする。
思っていることが、全部現実になっていく。

やっぱり家族は家族なんだなぁ~。
本当に良かったね、ダーリン。

数ヶ月前から一緒に過ごす予約してたけど(笑)、家族にはかなわないね、私も(笑)。
つーか、家族の皆さん、ありがとう。
こんなに嬉しいことなら、あたしは会えなくっても全然平気。

なによりも、ダーリンがあたしにちゃんと報告してくれたことが、すっごーーーく嬉しかった。
好きでよかった♪♪♪
別窓 | ひとりごと | コメント:6 | トラックバック:0
No guts. No glory. Go for it!
2007-11-21 Wed 20:08
No guts. No glory. Go for it!

なんて素敵な言葉なんでしょう!!

昨日、瑛太くん主演の「銀色のシーズン」完成披露試写会に行ってきました。
映画のネタバレは避けます。素晴らしい映画でした。

レポは瑛太ブログの方を読んでくださいね。
http://orangeita.blog61.fc2.com/

さきほど、アサヒビールのサイトで、銀シーのメイキング見て来ました。
昨日、映画を観てきたこともあり、メイキングで泣けてしまいます。

瑛太くんがトークショーでも舞台挨拶でも、「今まででいちばんの自信作」だと言ってました。
「見終わったらたくさんの人に広めたくなると思います。さっそくインターネットで広めてください」とも。

この「No guts. No glory. Go for it!」の意味をたくさんの人に知ってもらいたいという気持ちもあるので、瑛太くんファンじゃない人にも観てほしいです、メイキング。

http://www.asahibeer.co.jp/superdry/g-season/

左の上から2番目「メイキング♯1 以心伝心」をクリック!

瑛太ファンになるまで、映画のメイキングなんて観たこともなかったので、映画とかドラマって、本当にいろんな人のいろんな努力でできているんだな~ってスゴク感じることができますね。
それを感じられるだけでもスゴイ。
別窓 | 映画 | コメント:2 | トラックバック:0
いーーーそーーーがーーーーしーーーー
2007-11-19 Mon 20:14
忙しいなら日記なんて書かなきゃいいぢゃんと思うでしょ?

でもね、テスト勉強してる途中に部屋が片付けたくなるように、忙しいときにかぎって、日記書きたくなるんです。
これも現実逃避の一種なのかしら^^;

明日、銀シーのトークショーと舞台挨拶。
良い席取るために、4時前に起き、始発で並びに行く予定!
朝早いのはまぁ、どうってことないんだけど(その気になれば平気なので)寒いのがヤバス。
ただでさえ寒がりなのに、どうしてくれよう。
もう、いっそのこと最初から席が決まってれば・・・と思うよ。

このくそ寒い中、徹夜組はいるのでしょうか?
夏のアヒ鴨のときは徹夜組いたみたいだからねー。
今日は寝袋がいるでしょ。テントはるとか(笑)。


明日が終わったら22日は、のだめのエキストラです。
今週、瑛太三昧なんです。
幸せすぎてたまりません。

しかし寒いなーーーーー。
ユキのために、一日中エアコンつけっぱなし(設定温度22度)にして行ったのに、帰って来たら部屋の温度19度だった^^;
今も20度ありません。
やっぱり寒いんだな。

あー、やることやって早く寝よう。
別窓 | ひとりごと | コメント:0 | トラックバック:0
シド・アンド・ナンシー
2007-11-18 Sun 19:27
CROSSBEAT (クロスビート) 2008年 01月号 [雑誌] CROSSBEAT (クロスビート) 2008年 01月号 [雑誌]
(2007/11/17)
シンコーミュージック・エンタテイメント

この商品の詳細を見る


本屋に行ったら↑こんなん売ってた。
ロックカップル特集してた。
他に、ジョンとヨーコ、ボウイとアンジーとか載ってた。

実は一時期(たぶん18~20歳ぐらいかな)ものすごくピストルズが好きな時期があった。
あたしにレッズを教えてくれた当時の彼氏の影響で。
高校の1年先輩で、あたしが高校1年のとき学校で彼を見てひとめぼれした。
で、高校3年のときから23歳までつきあってた。
彼は高校んときバンドやってて、パンクが好きで、ラフィン・ノーズとか聴いていた。
あーなつかしー。

で、ある日、「シド・アンド・ナンシー」の映画のビデオを見せられた。
そりゃーもう、衝撃的だった。
あ~、これがユカイくんの言うところの「SEX,DRUG,R&R」なんだな~と思った。

中学んときから、不良が好きだったあたしは(あたしは不良ではありませんでしたよ~)映画を見て「シド命」になった(笑)。
ピストルズと同じ世代に生まれたかったと、当時は本気で思っていた。

まぁ、ただそれだけ(笑)。
ちょっとこの雑誌を見て、当時を思い出しただけ。

http://www12.plala.or.jp/yappimaru/movie/sid_and_nancy.htm

シド・アンド・ナンシーの続きを読む
別窓 | 音楽 | コメント:4 | トラックバック:0
もう、いっぱいいっぱい。
2007-11-18 Sun 14:51
毎日瑛太ブログの方のアップだけで、いっぱいいっぱいです。
ありがたいことに、あたしが絶対知り得ることのできないようなことでも、いろいろ情報をくださる人がたくさんいるので。
いつもダーリンが「瑛太ファンのブログの中でいちばんアクセスすごいんぢゃない?」って言ってくれるんだけど、いえいえ、そんなことありませんです。

昔はミュージシャンの追っかけが本業で銀行員が副業でしたが、今は瑛太ファンが本業で、OLが副業です(笑)。

ドコモ、カロリーメイト、銀色のシーズン、篤姫。
アヒ鴨のDVDも、どうやら1月に出るらしいし。

1月、いったいどうなることやら。
考えただけでおそろしいな。

でも、ファンブログやってる者としては、何も書くことがないより、毎日何かしら書くことがあった方がやりがいがあるから嬉しいけどね。
でもコメント少ないよね。(多けりゃ多いで大変なんですけど、反応ないと悲しいデス^^;)


あ、美容院に行ってきたのに、前髪が気に入らなくて、今日自分でバッサリ前髪切ってやった(笑)。
直してもらいに行くのも気が引けて。


ああ、やっと瑛太くんに会える(T_T)
前に会ったのは確か暑い季節だったような・・・。
長かったな・・・。
嬉しくて泣ける(T_T)


別窓 | 瑛太 | コメント:0 | トラックバック:0
またまたビックリすることが。
2007-11-17 Sat 11:56
こないだブログに書いた「月の庭」のこと。

水曜日だったかな、会社のお昼休みに、同じ三重県出身の子から突然話しかけられた。
「そういえば亀山に有名な自然食のお店ありますよね~」って。
もちろん会社で、月の庭のことはまったく話してない。
すっげータイミングだなぁ~と思いながら、「月の庭のことかな?」って言ったら「ああ!そう、それです!」って。

そしたら、「今、審査部のKさんが、そこに行ってるんですよ~」って。
あたし、あまり理解できてなくて「え?行ってるって???亀山へ???」と。
そしたら「そうなんです。月の庭へライブ観に行くって、1週間お休みをとってるんですよ、Kさん」だって。

まぢ、びっくり。

会社の人が月の庭のことを知ってると言うのもビックリだけど、な~んにもない私のふるさとへ、会社の人が行っているというのが、ものすごくビックリ。
そして、このタイミングにもビックリ。

審査部のKさん、話したことはないけど、確かにロハスなイメージのある人だった。
事前に知ってれば、いろいろ話したかったな~。



で、ぜんぜん違う話しだけど、昨日、仕事帰りに美容院に行った。
手に取った「Hanako west」という雑誌に加瀬くんのインタビューが載っていた!!
載ってるって知らなかったので嬉しかった!!
インタビュー読んで、また、言ってることが瑛太くんに似てるな~と思った。
別窓 | ひとりごと | コメント:2 | トラックバック:0
19,255円
2007-11-14 Wed 00:44
これ、何の金額かわかりますかー?
今日メールで届いた、10月分の携帯の請求金額。

目ん玉飛び出るかと思いましたわ・・・。

あたし、電話があまり好きじゃないので、家の電話なんか1ヶ月まるまる使わない月もあるし、携帯だって自分から電話することって、今までめったになかったんですけど、10月、いろいろごちゃごちゃとありまして、確かにたくさん電話した。
しかし、こんなことになっていようとは・・・。
いちおー、ソフトバンクのホワイトプランなので、1時から21時まではソフトバンク間は無料なんだけど(ダーリンもソフトバンク)やっぱり電話って21時以降にすることのほうが多いよね・・・。
まぁ10月は、ダーリン以外にもたくさん電話したはずだし、ダーリンがあたしの電話使っていろいろ電話したりもしてたな。
幸い、今月の確定前料金紹介では、そんな莫大な金額にはなってなかったので安心しましたが・・・。

毎月8000円ぐらいだったんですよ。まぁ、それでも高めですよね。
大昔、パケホーダイみたいなのがないとき、友達が携帯のゲームにはまって1ヶ月4万円とか払ってたときには「アホか」と思いましたが、あたしも人のこと笑えないわ。

19,255円の続きを読む
別窓 | 雑記 | コメント:3 | トラックバック:0
捨てる!技術
2007-11-13 Tue 00:10
日経 WOMAN (ウーマン) 2007年 12月号 [雑誌] 日経 WOMAN (ウーマン) 2007年 12月号 [雑誌]
(2007/11/07)
日経ホーム出版社

この商品の詳細を見る


何を隠そう、A型のくせに部屋がグチャグチャ。片付けられない。捨てられない。
そのくせ、会社のデスクは、ものすごく整理整頓がいきとどいていて、素晴らしく綺麗。
そんな女、めぐぴーです^^;

昨晩、半身浴をしながら、日経ウーマンを読んでました。
水野美紀さんのインタビューにて。
彼女、最近まであまりテレビで見なかったな~と思ったら、2年前に独立してたんですね。

とても心に残る言葉が書かれていたので、ここでほんの一部を紹介させて頂きます。

独立直後は、マネージャーさえいなかった。公式ホームページを立ち上げ、出演や取材依頼の連絡には自ら目を通し、自らヘアメイクやスタイリストの手配をする。仕事場まで電車で通うことも増えた。これまで、誰かがやってくれていたことを、自分の力でこなしていった。
今は、念願だった舞台の仕事に打ち込む毎日の中で、信頼できる新たな仲間も増えた。
「やりたいことに向かって走る方向を変えると、またその先で新しい出会いがある。それまで自分が持っていたものを捨てると、また新たな出会いや仕事の場が生まれてくるんですよね」
大きな事務所に守られ、演技だけに集中できる恵まれた環境を捨てたことで、さらに精神的なタフさも備わった。
「仕事がうまくいかない、きついというときも、誰かのせいにすることがなくなりました。自分で選んだ道は全部自分次第。だから頑張れる。何かを捨てることは勇気がいるけど、自分で決断したことなら、納得して続けていけると思う。逆に、どっちも捨てられないと迷う時は、それはまだ『捨てる時期』ではないのかも。後悔しやすくなると思うから」


三重県出身の女性、カッコイイ!!
ものすごく余談ですが、三重県の信金時代、後輩が、小学生の頃、水野美紀ちゃんと集団登校してたらしいです^^

本題に戻ります(笑)。

この言葉、今の私には、ものすごくタイムリー!!
やっぱり、自分のやりたいことをやるべきだね。自分が選んだことなら頑張れる。
まさに、上京してきたときの私だな。


いいことが起こるように、昨日、ちょっとだけ部屋を片付けました。でも捨てられない雑誌の山(本棚に入りきらないもの・・・)がいくつもあって、やっぱり全然片付かない。
雑誌、何とかしなくちゃなー。



別窓 | 雑記 | コメント:4 | トラックバック:0
月の庭
2007-11-11 Sun 00:00
今日、めちゃめちゃビックリしたことがあった。

オリヲン座~のサイトに、今日発売の「レタスクラブ」に加瀬くんが載るって書いてあったから、買いに行かなきゃ~って思ってたんです。
そしたら昼前、11時ぐらいにレタスクラブからメルマガが届いて、「★注目記事をもっと見るならこちら★」というリンクがあったので、とりあえず加瀬くんは本当に載ってるんだろうなぁ?と思い、『最新号を立ち読み』というのをクリックしてチェックしました。

http://www.lettuceclub.net/magazine/index.html

目次のページを見ながら、113ページに加瀬くん載ってるわ~と思い、それと同時に目に飛び込んで来た96ページ「『月の庭』オーナーシェフ 岡田桂織さん」という文字!!

たまげました。

だって、私が実家暮らし(三重県亀山市)をしてたところ、友達とよく行っていた、お世話になったお店のお嫁さん。
最近、ここのもとオーナーの、旦那さんであるマサルさんが、癌で入院したと友達から聞いたばかりだったし、この記事も単なる偶然ではないと、すぐにわかりました。
加瀬くんを通して、神様が何か伝えてくれたんだろうな~って。
このお店は、マサルさんの両親が昔から「岡田屋」さんという酒屋さんをやっていて、うちの両親の代からお世話になってたんです。

お昼から本屋に行き、メンズノンノ(瑛太が表紙)とレタスクラブを買って帰って来ました。
マサルさんはちょっと顔が変わったかな。でもかおりさんはぜーんぜんかわってない。
白黒ページだけど、3ページも特集されていて、すごく懐かしい気持ちになりました。
さっきmixiでコミュを探したら、ありました、ありました「月の庭」。しかも管理人がマサルさんだった(笑)。さっそくメッセしときました。

レタスクラブ、お値段安いし、どうぞ皆さん、購入して読んでみてください。
岡田桂織さん、いいこといっぱい書いてます。美人です^^

やっぱり、何ごとにも意味のないことなどなく、すべて起こるべくして起こっているような気がします。

http://www.za.ztv.ne.jp/tuki-niwa/

別窓 | ひとりごと | コメント:2 | トラックバック:0
鏡の法則
2007-11-10 Sat 01:09
マイミクでリア友のMANKIちゃんから教えてもらった「鏡の法則」。

ずーっと読めずにいたんだけど(というか、いろいろあって忘れてた!)今日、会社でこっそりプリントアウトしてきて、さっきお風呂の中で読んでみた。

http://coaching-m.co.jp/reportaaa.pdf

泣けると書いてあったので、家以外では読まないようにしてたんだけど、やっぱり泣けた。

何度も何度も読んで、頭にすりこんでしまおう。

そして、本も買って読んでみよう。

皆さんもぜひ、読んでみてください。
別窓 | 雑記 | コメント:4 | トラックバック:0
MM
2007-11-09 Fri 22:11
女子高生のアルファベットの略語。
「MM」って、『まぢむかつく』だと思ってたんだけど、実は『まぢめんどくさい』なんですねぇ・・・。
ぢゃー、まぢむかつくーーーーーっ!!ってのはどうやって略すのー???


というわけで、昨日よりさらに機嫌が悪いめぐぴーです。
こんばんは。

何にそんなにイライラしてるのかわからないんですが、ひじょーーーーーーーにイライラしてます。

今ちょっと、再来週のイベントにそなえて、生理をずらす薬(つまりは、ピル)を飲んでいるのでホルモンバランスが悪いのか、もー、ダメだぁーーー。
女ってめんどくせー。
それこそ、MM、まぢめんどくせー!だ。
今日で飲み終わるので、そのうち正常になるだろうか(って、イライラしてるのをホルモンバランスのせいにしてるね・・・)。


あたしはたま~に、自分のことを誰1人として知らない土地で生活したいと本気で思うときがあります。
昨日の「わずらわしー」ぢゃないけど、ホントに、だ~~~れもあたしのことを知らないところで、ひっそりと静かに暮らしたいと思うときがあります。

それか、何もかも捨てて、どっか遠くへ旅に出たくなる。

つまりは、現実逃避なんだけど。


あー、やっぱり群れるの嫌い。


こないだ、瑛太の兄ちゃんが

「皆さん、周りには正しい人間を配置させましょう。

 正しくないお方とはウマ~く距離を保ちつつ付き合っていかないとね。」

ってブログに書いてたなぁ。

他人にとって正しい人間でも、自分にとって正しくない人間は、必要ないね。
別窓 | ひとりごと | コメント:0 | トラックバック:0
浮き沈みが激しい
2007-11-08 Thu 23:02
mixiの「浮き沈みが激しい」というコミュに入ってますww
現在、26141人もメンバーがいます。
みんなそんなに浮き沈みが激しいのか。
あたしもすごいぞw


ふだんはなんとも思わないことでも、ちょっとした言葉にイラっときたり、友達からのメールがうざかったり(友達なくすぞ、ヲイ!)放っておいてほしいくせに、かまってほしかったり、ものすごく厄介です。


つーか、「ごめん」とか「ありがとう」が言えない人間が嫌いなんだよっ!!

もーーーーーー
人間関係わずらわしーーーーーーー

人は1人で生きていけないってわかってるけど、わずらわしーーーーーー


あたしは負けず嫌いだけど、自慢しぃではないよ。
いいことあったって、自分が嬉しくて書いたり話したりするだけで、それはべつに自慢してるわけではないよ。
人にとって「すごいこと」でも、あたしにとっちゃ「べつにふつーのこと」。
エリカ様ぢゃないけど、「べつにぃ~」だよw

だいたい、自分に自慢できるものなんて何もないぞ。
それこそほんと「感性」ぐらいか。
でも自慢することではないし、してるつもりもない。
ありのままを書いたり話したりするだけ。


先日の日記の彼女も、きっと同じだと思うんだー。
自慢なんてするつもりはさらさらない。
事実をありのままに書いただけ。
なのにバカが妬んでいるだけ。

だいたい、他人のこと気にしすぎなんだってば。
もっと他に気にしなきゃいけないこと、いっぱいあるだろ。
浮き沈みが激しいの続きを読む
別窓 | ひとりごと | コメント:10 | トラックバック:0
出る杭は打たれまくる
2007-11-06 Tue 23:53
友達が某掲示板で叩かれ、mixiもブログもやめてしまった。

今まで同じことがあっても、ずっと頑張ってきたのに、今回はよほどだったんだろう。
あたしもまったく同じことをされた経験があるので、友達の気持ちは痛いぐらいわかる。

なんで人間って、他人が頑張って手に入れたものを妬んだりするんだろう?
どーせあんなところに書いてる奴らなんか、努力の「ど」もしてないだろーに。

悔しかったら、同じことやってみろ。
できないくせに、人の悪口言うな。
まぁ、あれだけひどいこと書ける人なんだから、どう頑張っても好きな人から好かれたりしないよね。

はやく彼女の笑顔が戻りますように。
別窓 | ひとりごと | コメント:6 | トラックバック:0
ヲタですから。
2007-11-05 Mon 20:55
ヲタなので、はまると、それに関するありとあらゆるものを手に入れないと気が済まなくなるんだけど、さすがに今は瑛太にお金がかかるので、この頃はジョーの載ってる雑誌も手を出さないようにしてるし、加瀬くんが載ってる雑誌も立ち読みですませてます。
bridgeも買ってないよー。ごめんねーロビン。でも別冊カドカワは、ちゃんと買ったぞー。まだ読んでないけどさ。
お金持ちだったら全部買いたいんだーーーー。
でも、あたしの安月給ぢゃ、ぜんぜん無理なんぢゃーーーーー。

あ、本題。
本日発売の「non-no」に加瀬くんのインタビューが載ってます。
立ち読みしてきました。
やっぱりねー、瑛太と似てるよね~、言うことが。
前にも書いたけど、瑛太も加瀬くんもインタビュー読むたび、好き度がアップする!!
好きになる人、なぜか共通点が多いんだよねー。
だから好きになっちゃうのか?

こないだの土曜日は、怒濤の映画初日ラッシュだったみたいで、めざましテレビでオリヲン座はやりませんでしたね。
残念・・・。


ヲタですから。の続きを読む
別窓 | ひとりごと | コメント:12 | トラックバック:0
ネタバレなし「オリヲン座からの招待状」
2007-11-04 Sun 15:06
071103_1.jpg


昨日、映画「オリヲン座からの招待状」初日舞台挨拶を観に行ってきました!

http://www.orionza-movie.jp/

原作を読んでいたのでストーリーは知ってたんですが、原作は、すっごい短編。
その短編が2時間弱の映画になっていて、小説の方ではウルっときた程度だったんですが、映画では、号泣でした(T_T)
お客さんもだいたい、同じところで泣いていて、会場中に鼻水すする音がしていたぐらい!
号泣したからって、悲しい映画ではないんですよ。

宮沢りえのあの演技で泣き、加瀬くんのあの演技で泣き、原田芳雄さんのあの演技で、しゃくりあげるぐらい号泣(T_T)という感じ。
キャストの演技がもう、素晴らしすぎでした!

皆さんに、絶対に映画館で観てほしい映画ですっ!!
お願いだから、観てーーーーーっ!!

舞台挨拶には、監督・加瀬くん・宮沢りえさん・原田芳雄さんがいらっしゃいました。
もちろん加瀬くん目当てでチケット取ったのですが、原田芳雄さんを見ることができたのも嬉しかった~。
宮沢りえも、めっちゃ綺麗だったし、話してる内容から、実はすごく頭のいい女性なんだな~ってのがわかりました(今までそう思ってなくてゴメン^^;)

加瀬くんは、場慣れしていないんでしょうか、ずっと緊張気味で、うまく話せてなかったです(笑)。
たぶん、最近の瑛太より、しゃべれてないです(笑)。
でも、そんな加瀬くんが好きデス♪

監督のお話によると、チャリティー試写会のとき、私がしゃくりあげて泣いていたシーンと同じところで、皇后美智子様がズルズルと泣いてらっしゃったようです。
そんな美智子様の隣に加瀬くんが座っていたらしく、加瀬くんは「正直、映画どころではなかった」と(笑)。

とにかく皆さん、「オリヲン座からの招待状」観てね♪

別窓 | 映画 | コメント:4 | トラックバック:0
疲れた~
2007-11-03 Sat 23:23
瑛太ブログのテンプレートのカスタマイズを6時間ぐらいかけてやってたの・・・。

お気に入りにのテンプレート見つけたんだけど、コメント欄のコメントタイトルの文字が太くなってなかったり、コメントとコメントの間に区切り線がなかったので見辛かったりと、いろいろあったので、それを直してたんだけど、なんせスタイルシートなんかチンプンカンプンで、わかるわけないっ!!!!!

何度も何度も足したり消したりして、やっとやっと、コメント欄が自分の理想になった。
やっぱりあたしって天才かも(←そんなこと言う奴に限ってバカ・笑)。

・・・と思ったら、こんな時間っ!!!!!

瑛太ブログの方のレスもたまりまくってるし、こっちに「オリヲン座~」のこと書きたかったんだけど、もう風呂入って寝ます。

明日は早起きして、いっぱいやりたいことやろう!!


別窓 | ひとりごと | コメント:2 | トラックバック:0
☆YUKI LIVE 5-STAR@日本武道館 ファイナル☆
2007-11-02 Fri 23:59
071102_2.jpg


愛猫に「ユキ」と名付けるほど大好きなYUKIに、10年ぶりぐらいに会ってきました♪

初めてYUKIを生で見たのは、1994年、イエローモンキーにはまるきっかけになった「豊田日浜公園 中京TV event"LOVE ROCKS' 94」というイベントでした。もちろん、当時はJUDY AND MARY。
あまりにも可愛すぎるパンクガールに目がハート!
以来、私がこの世で最も愛すべき女の子は、YUKIであります。

武道館のYUKI、それはもう例えようがないぐらい可愛くて愛おしくて、妖精のようにステージをくるくる舞い踊る彼女に、ワタクシ何度涙がこぼれそうになったことか。

3曲目の「The End Of Shite」で、あ~、彼女はこんなに元気なんだ。こんなに元気にステージを駆け巡ることができるようになったんだ・・・と思ったら感無量。

まるで不思議の国のアリスのような、ワンダーランドのようなセットで、最初から最後まで、夢を見てるようなステージでした。

そして、ラストの「プリズム」では、しゃくりあげるぐらい号泣してしまったワタシ(T_T)
吉井ちゃんのときより大泣きしました。

最後に、ステージに特大バースデーケーキが登場し、YUKIがソロになって5歳のお誕生日をお祝いしたんですが、後ろのスクリーンに「Everyday is my Birthday」と。
毎日がお誕生日みたいな、毎日が生まれ変わるみたいな、そんな素晴らしい日々でありますように・・・みたいなことを言ってました。

YUKI。
ワタシとあまり歳が変わらないはずなのに、なぜあなたはいつまでもそんなに可愛くてキラキラしてててパワフルで、人々を魅了し続けるのか。

YUKIのこと好きでホントに良かった。
そして、生まれ変わったらやっぱりYUKIになりたいと思うワタシなのでした。

5歳のお誕生日おめでとう!!!!!
いつまでも私たちに愛と勇気を与え続けていてね♪
別窓 | ライブ | コメント:0 | トラックバック:0
耳鳴りがぁ・・・
2007-11-01 Thu 22:48
今日、仕事帰りの電車の中で、右耳が突然ピーーーーーーーーーーーー。

ってか、キィーーーーーーーーンかな。

いつもなら、けっこうすぐに治っちゃうのに、ずーーっと治りません。

やだなー。

なんでだー。


別窓 | ひとりごと | コメント:3 | トラックバック:0
| 空の青と本当の気持ち |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。